昔ながらのい草の畳は、約7年が表替えの目安!

2016年8月12日

マリコです(^^)!

「ブ〜ン♪」
スクーターで颯爽と走るお坊さんの姿。
お盆ですね〜(^^)

最近は、「おとしだま」ならぬ
「おぼんだま」という
新習慣も広がっているそう^^;

子どもは、おこづかいがもらえてうれしいけど、
大人は新たな出費にちょっと困惑!?
わたしも今週末、実家へ行く予定があるけど
甥っ子、姪っ子に「おぼんだま」をあげることになりそう。

お盆といえば、
まずは実家の居間に上がって
仏様の前で手を合わせます。
その後は、両親や親戚とにぎやかに
だんらんの時間〜♪

きっと、お盆には
そんな時間を過ごす方も
多いことでしょう(^^)♪

ここで、ちょっとしたチェックを。
実家の畳、
傷んでませんか〜(><)?

もし傷んでいるのなら、
実家の親御さんに
畳替えの提案をしてみては?

昔ながらのい草の畳は、
約7年が表替えの目安!
意外と早いんです(><)

汚れやシミ、カビ、
ささくれ、
歩くとぶよぶよ、
色あせ、などなど。

見た目を損なうだけじゃない!
カビ・ダニの増加にも要注意!
家族の健康に影響する可能性も。

ダイケンの畳は、
い草ではなく
樹脂コーティング加工の機械すき和紙畳。

一度替えれば、
なんと、約20年は
表替え不要です!

全国どこでも工事対応、
採寸から施工まで
スピーディー☆

今すぐ下のリンクからお申し込みいただけます!

■今回ご紹介のアイテム
『縁無し8畳 新調交換 銀白色』
http://www.shop.tatamilife.com/shopdetail/000000000141/