「宿坊」で身も心もゆったり

2017年5月18日

広々とした畳の間がある「宿坊」で身も心もゆったり……♪

こんにちは、マリコです(^^)

最近、日本へ観光に来る外国人の方、増えてますよね〜。

日本へ滞在する外国人の宿泊先と言えば……
シティホテル、ビジネスホテル、カプセルホテル、和風旅館、ゲストハウス、民泊など
さまざまな選択肢があります。

それに加えて最近では、仏教寺院に宿泊できる「宿坊」という施設も人気だそうなんです。
日本人の間でも「宿坊」に関心を持っている人、多いですよね♪

「宿坊」とは、お寺の参拝者の宿泊も受け入れているところ。
もともとは僧侶や、仏教の修行をしたい人のための施設だったそうですが、
近年では一般観光客の受け入れも進んでいます。

日本人の間では、特に女性に人気。
また、外国人の間でも「日本らしい空間を楽しみたい」「日本の文化に深く触れたい」という思いから、
関心が高まっています。

2017年4月23日に、大阪に「和空 下寺町(わくう したでらまち)」という新しい宿坊がオープンしました。ここは特定の寺院が提供する宿坊ではありませんが、「宿坊体験ができる」宿泊施設としてオープンしたもの。

畳の敷き詰められた客室、
仏教の伝統料理である「精進料理」、
また「座禅」「写経」などの体験を通じて、仏教文化に深く触れることができます。

広々とした畳の部屋のある「宿坊」で、身も心も静まってゆったり……♪
週末にそんな時間を過ごすのも良いかもしれません(^^)