琉球風畳を和室に使おう!和紙が素材の縁無し畳。

ダイケンの琉球風畳

琉球畳とは、畳表の素材にイグサではなく、九州・沖縄地方の七島イを使用した、耐久性の優れた縁なし畳(半畳)。大建工業は畳の表に和紙を使う事で、価格と質にこだわった琉球風畳(正方形)を作り出しました。国産で色も豊富な琉球風畳を敷いたら、今のお部屋がモダンな和の空間(和室)に変化することでしょう。

琉球風畳とは

琉球畳とは、九州・沖縄地方で栽培されていたカヤツリグサ科の「七島イ」(しちとうい)という天然の植物(草)を使用した、正方形の縁の無い畳のことです。(現在、七島イは国内では大分県国東半島でのみ生産されています)
イグサと比べると、丈夫で強靭で耐久性(強度)に優れていたため、昔から柔道畳や商家の店先、農家作業場などに縁をつけずに使われていました。
琉球表は機械織りではなく、全て手織りの細かい作業で作られていて、一般的に一人1日3枚程度しか織れないと言われています。

近年は、畳表に使用されている素材に関係なく、半畳サイズ(正方形)で縁無し畳を琉球畳というケースが普通になってきています。当店ではこれを”琉球風畳”として販売。
七島イの琉球畳は、断面が三角になっている草を通常は二つに分けて編んでいるので、表面がザラザラとしていて毛羽立っています。それに対し、ダイケンの琉球風畳は毛羽立ちがなく、快適・満足な和空間を創造できます。
また、色あせもなく耐久性に富み、バリエーションが豊富なのも大きいポイント。モダンな和風空間(和室)づくりに最適な畳であると、自信を持ってお勧めします。

  • フローリングに琉球風畳を置く
  • 和室に琉球風畳を敷きつめる

フローリングに琉球風畳を置く

ダイケンユニット畳「いこい」は、 フローリングに置くだけで、
手軽に和空間(和室)を創り出せるユニット式の琉球風畳。
スタンダードな目積織りの清流シリーズと
モダンな平織り2色糸織りの彩園シリーズの2種類をご用意しました。

和紙を素材とした琉球風畳は、多くの購入者の方に価格と質の両面でご満足いただいております。イグサ畳と比較して、その耐久性と撥水性は大きな特徴。掃除しやすく汚れにくいので、見た目の変化もほとんど感じられないと人気。防カビ・防ダニ性能もありますので、子供の部屋でもリビングでも安心して使う事ができます。

1枚3kg程度なので女性でも1人で持ち運べ、工事の必要もなく、床面に部分的に敷いて楽しむ事ができます。最近の住宅は洋風のフロア(フローリング)が多くなっていますが、ダイケン琉球風畳を置けば簡単に和風スペースに変わります。すべてのお客様が琉球畳のご利用前後で、その違いを感じてもらえると思います。

ダイケンユニット畳「いこい」清流シリーズ 13種のバリエーションんイマージ自由自在
8,800円/枚 4枚以上送料無料
  • 詳しくはこちら
ダイケンユニット畳「いこい」彩園シリーズ フローリングでは味わえないやわらかさとぬくもり
7,200円/枚 4枚以上送料無料
  • 詳しくはこちら

和室に琉球風を敷きつめる

和紙を素材として作られた縁なしタイプの「琉球風畳」(半畳)なら、
それまでの和室を手軽な価格で高級モダンにイメージチェンジできます。
オシャレな洋風家具との相性も抜群で、
上品で洗練された和空間ができあがります。

値段の高い熊本県産(日本産)イ草と比べても、耐久性・耐変色性に優れている大建工業株式会社の縁無し和紙タタミ。新築の一戸建てや中古マンションに関わらず、どんな和室に敷いても和の雰囲気を楽しむ事ができるユニット畳(正方形)です。

また、国産・中国産い草の畳とは違い、ダイケン畳は豊富なカラータイプ(種類)をご用意。ブラック系やブラウン系のカラーを敷けば、今までにない高級感を感じられると思います。洋風のインテリア・家具・フローリングとも馴染みやすく、生活環境はより快適なものとなるでしょう。

大建工業は、楽天市場やオフィシャルサイトにてWebショップをオープンさせています。トップのページでは、畳の関連用品がカテゴリ別に分類されているので、気になる商品を簡単に検索・閲覧できます。
サイトでは商品の販売だけでなく、セールのお知らせ等をご覧いただくことも可能。購入者様の投稿(感想)をチェックし参考にすることもできます。

ダイケン機械すき和紙畳 新調縁無し This is 和モダン。
  • 詳しくはこちら
  • 詳しくはこちら
  • 詳しくはこちら
  • 今すぐやってみる
  • 畳カラープランを見る

インテリアコーディネーター
二級建築士
福祉住環境コーディネーター2級