春といえば、畳掃除の季節なんです!

2017年5月13日

ご存じですか!?
春といえば、畳掃除の季節なんです!

こんにちは!マリコです(^^)

ぽかぽか爽やか、春の陽気〜♪
というか、暦の上ではもう「立夏」を過ぎたから、今は初夏かしら^^;!?
でもこの季節、冬物を一気にお洗濯したり、お布団を外に干したくなりますね〜♪

「大掃除」といえば、年末のイメージがありますが……
実は、畳の掃除にベストなシーズンは「春」だってご存じでしたか!?

昔、一般家庭の床材がほとんど畳だった時代。
年末だけではなく、春先も大掃除をする習慣があったそうなんです。
特に、畳の掃除です。

畳は湿気を含みやすいので、
半年に一度を目安に床からはがして
「畳干し」をしたほうが良いんです!

春の明るい陽射しの中、
早朝から天日に畳を干し、
パンパンっ!と棒などで畳の表面を叩いてホコリを叩き出します。

昔は、春といえばこういう「畳干し」の光景が
あちこちで見られていたんですよ〜。

最近では、家電製品の発達で
畳干しをしなくても
掃除機で畳もホコリやダニをしっかりと取り除くことができるようになりました。

だから、あまり畳干しの光景は見られなくなってしまったんです。

古くから畳と共に暮らしてきた日本人の暮らし。
その中には、畳にまつわる生活習慣もあったんですね〜。

現代では、【ホコリやダニに強い新素材の畳】もありますよ!
ハウスダストやアレルギーが気になる方は、
旧来のい草素材の畳ではなく
ダイケンの【機械すき和紙畳】がオススメです!

▼現代の暮らしにフィットする畳はコレ!ダイケンの「健やかおもて」
http://www.shop.tatamilife.com/shopdetail/000000000141/